エナジェティック ヒーリングって何?

私たちの身体、そして存在するすべての物体はどんどん分解していくとすべてが波動でできています。細かく言えば、思いや言葉にも波動があります。
人間の身体はいくつかのエネルギー体からできていて、肉体、感情体、精神体、スピリット体があります。
そのエネルギー体に滞り、刷り込まれた思い込みなどがあると、徐々に健康や精神に問題を起こし始めることがあるのです。
だいたいの場合私たちは病気になるとその原因を探ることをせずに一時的に良くなったとまた元の生活習慣、考え方のままでくらしますのでまた別の形で病気になったりすることがあるのです。
しかし、私たちにはもともと備わった治癒能力、直感等があります。
これらが曇ったエネルギーを綺麗にさせて本来の自分の姿にもどそうと気づきを与えてくれるのです。でもあまりにも鈍っているとそのことすらおきないかもしれません。エナジェティック ヒーリングではまずその人なりをきちんと見ることからはじまります。生活習慣、家庭環境、仕事、趣味、食事などさまざまな面からその人の全体像をみて、今度はエネルギー体ひとつひとつをみていきます。
チャクラバランス、経絡の滞りなども含めて原因を探ります。
そこでは過去に起因する出来事などがでてくるかもしれませんし、ご家族の方ときにはご先祖さまなど自分と関連した人たちの思いもでてくることもあります。いろいろな面から調べていくので、たまねぎの皮をむいていくように精神の成長、気づきなどが起きます。単にひとつの面だけの癒しではありません。

まさに自分を知り、本来の自分を取り戻す作業をセラピストとクライアント様の間で行う素晴らしいスピリットとの対話です。
本来の私たちの姿とつながり、これからの人生をしあわせに生きることができるようなお手伝いをさせていただくのがエナジェティック ヒーリングのセラピストのお仕事です。

チャクラセラピー私たち人間には身体上には7つのチャクラと呼ばれるエネルギーの渦巻きのようなものが存在し、その人のいろいろな情報をよみとることができるのです。
色、音などとそれぞれのチャクラは共鳴しあい7つのチャクラ全部がバランスよく共鳴しあっていれば健康ですがエネルギー体の特徴として常に変化するという性質がありますのでこころの状況や環境などで常に変わります。
また過去の記憶も刷り込まれているのでもう必要のない刷り込みは今の自分に合うしあわせになる刷り込みに変える必要があれば変えることも可能です。
癒しはすべて自分から起きるということを理解することが重要です。

経絡けいらくと読みます。中医学では気の通り道として身体全体をくまなくめぐっている線で各経絡は各臓器とつながっています。その経絡の滞りをみることによってその臓器の代表する感情の滞りをもよみとることができます。
生活習慣、食生活、考え方などを参考に経絡のバランスをとりもどしていきます。
指圧もこの経絡の滞りを治療するものですね。
クリニックでは身体上の指圧のポイントを押すこともありますが、エネルギー上の滞りを身体には直接触れずに解放するだけの場合もありますので、身体に痛みがある方やマッサージが苦手なかたでも安心です。

EFT エナジータッピング顔や身体、手などのツボのポイントを軽くタッピングするだけで、身体にプログラミングされていた古いネガティブな感情を解放して新しい自分にふさわしい思いにプログラミングし直すだれにでもでき、簡単でどこでもできるので、子供からお年寄りだれにでも使える効果的な方法です。
これは自分でできるので一度覚えたらご家族にもおしえてあげられるのでおすすめです。
試験前のお子さんや発表会などで上がりやすい方にとても効果があります。
毎日の生活の中で使えるようになると日々自分でちゃんとバランスがとれるようになるテクニックです。